富田林寺内町のショップでじないまち古書散歩が開催されます。

book_banner.jpg

たびもぐらカフェ(じないまちのゆかいな仲間たち)

たびもぐらカフェでは、古書散歩にちなんで
作家さん手づくりのブックカバーや
海外で集めた紙ものの展示販売をします。

<作家さんのご紹介>
もぐら1.jpg
【Re:rays リレイズ】
服を作る上で、どうしても余ってしまう
残布や余り布を使い、服制作の傍ら、小物を制作。
役目を終えた生地たちを
もう一度蘇らせ、光をあててあげたい。
*****

リレイズさんの持っているだけで楽しくなるブックカバーの他、
日々の暮らしの中で、チクチクと丁寧に刺繍を施した
小物を制作するohanautaさんのブックカバーも展示販売いたします。

その他、店主が海外で集めた古い紙ものも並びます。
おすすめはハンガリーの、
くすっと笑える挿し絵が描かれた古雑誌です。
もぐら2.jpg
みなさまのお越しをお待ちしております。

2016年05月12日

posted by じないまち古書散歩 at 09:00 | お店イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ポクー・レコード(じないまちのゆかいな仲間たち)

「たてやんのハンドメイド電子音響
 ☆ドキドキショータイム!!!!!☆
 〜(ゝ。∂)@ポクー・レコードvol.1」➕「クダブックスの音☆古書◎」

ポクー.JPG
富田林市はじないまちの恒例ほっこり古書イベント
「じないまち古書散歩」に合わせて、ポクー・レコードでは
オモシロ手づくり楽器メーカーの
電子音楽マン・たてやんの音響LIVEを開催しますー☆☆☆

日常見慣れたはずのあれやこれやが変体・解体・再構築され
異形となり予期せぬ声を上げるファンタスティック時空間!!

マッドミュージシャンたてやんの
ほのぼの電子ワールドをあなたも体感しよう!!!

当日クダブックスの音楽系古書も並べますー☆

https://www.facebook.com/events/1111034668938621/

2016年05月11日

posted by じないまち古書散歩 at 09:00 | お店イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

本と雑貨 緑の小道(じないまちのゆかいな仲間たち)

「本と雑貨 緑の小道」です。
今年の古書散歩では、企画が3つ。

IMG_31370001.jpg
「ミンナ アイ ミンナデ マモレル
          〜 れんげ畑の女の子 〜」

 時間:@13時半〜 A14時半〜 (2回)

 パステルアートのクツミさんが、手づくりされた絵本を
 読み語りに来てくださいます。
 クツミさんの小さなアート作品も販売予定。

そして、店主が試みるのは
「ビブリオマンシー(書物占い)をやってみようの会」
 時間:15時半〜

 書物占いとは何ぞや? すごくカンタンです。
 ご説明して、書物占いに適した素敵な本を紹介します。
 基本、自分自身でやっていただきます。
 気になった方は あそびに来てください。
komichi.jpg

そしてそして、店主が感銘を受けた絵本を1冊 読み語りする
「緑の小道の小さなお話会」
 時間:16時半〜

 何を読むかは、当日までシークレット。
 申し訳ございませんが、子供向きではありません。
 最後まで静かに聞いていただける方だけ、ご参加をお願いします。

 企画は すべて無料です。

 緑の小道 http://ameblo.jp/tsukiakarinokomichi/

2016年05月10日

posted by じないまち古書散歩 at 09:00 | お店イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

手仕事と雑貨 23番地.(じないまちのゆかいな仲間たち)

23番地.では
企画展「書くるみ集まりました」を
4月27日(水)〜5月22日(日)のあいだ
開催しております。

書くるみとは、ブックカバーのこと。
当店でも人気の雑貨メーカー星燈社さんが
手がけているのが、「書くるみ」。
書くるみ1.jpg
柔らかな綿と、
しっかりした帆布のブックカバーは
大切な本を包んでくれます。
大きさは持ち運びに便利な文庫サイズ。

約30種類の柄が並ぶ
「書くるみ集まりました」
お気に入りの文庫本サイズの古本を見つけたら
ぜひ、「書くるみ」を合わせてみてくださいね。

そんなわけで、古書散歩当日も
もちろん、企画展をご覧いただけます。

そして、常設の古本コーナーも
いつもより多めに本が入荷しておりますよー。

http://23-banchi.jugem.jp/


2016年05月09日

posted by じないまち古書散歩 at 12:00 | お店イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ご婦人乃宿 泊や(じないまちのゆかいな仲間たち)

泊やでの展示企画は…

” じないまち ”店主推薦★漫画ギャラリー

当宿では、寺内町の店主サンの
思い入れあるマンガを御紹介しております!

また、当日は
当宿を訪れて頂いた方々にも
” アナタの推したいマンガ! ”
を御紹介して頂きます(^^)v

マンガ好き宿主がお待ちしておりますm(_ _)m
IMG_20160507_200937.JPG

http://tomari-ya.com/

2016年05月08日

posted by じないまち古書散歩 at 08:00 | お店イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ぎゃらりー 福(じないまちのゆかいな仲間たち)

●閑戸富原画展
絵描きは可笑しな夢を見る1.jpg
「絵描きは可笑しな夢を見る」

5枚の絵画で綴る優しい言葉。
絵描きは見たい夢をみて、
馬鹿げた夢をみて、
可笑しな夢を見る。

●SUZUYABOOK
honimage.jpg
毎年ご好評いただいてます絵本、洋書、珍しい古書など
SUZUYABOOKこだわりの古本をご用意しております。

ぎゃらりー 福にてご覧いただけます。
じないまちめぐりの途中に
どうぞ、お立ち寄りください。


2016年05月03日

posted by じないまち古書散歩 at 12:00 | お店イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

峯風庵(じないまちのゆかいな仲間たち)

茶事・茶会・茶懐石料理 じないまち峯風庵です。

5月14日に「古書散歩」スペシャルとして
ワークショップを開催させていただきます。

「じないまち古書散歩スペシャル
季節の和菓子づくりワークショップ」

2011年5月お披露目 114.jpg
和菓子づくりはとっても楽しい!
出来上がったお菓子で抹茶ティータイムも。

猫の一期ちゃんの遊び場「ミニライブラリー」も公開
本の貸し出しもいたします。


日時 5月14日(土) @11時〜12時半 A2時〜3時半

人数 各回 限定6名様 お申込み先着順にて 
      3名様お申し込みがあれば開催決定とさせていただきます。 

会費 お一人3.000円 

内容 主菓子(生菓子)2種の手作り実習
     ・五月の風(きんとん:画像参照) ・木の芽薯蕷饅頭

      テーブル席にて、抹茶と手作り和菓子でティータイム
      手作り和菓子のお土産付き(小さなタッパをご持参ください)

お申込み じないまち峯風庵
      電 話 0721-23-4635
      e-mail idees100@osk.3web.ne.jp
    *お申込締切日5月7日(土)。満席になり次第締切り。

じないまち峯風庵HP <和の心> http://www.wa-no-kokoro.jp/
峯風庵イメージ2.jpg

2016年04月27日

posted by じないまち古書散歩 at 09:00 | お店イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

青々堂 その3(じないまちのゆかいな仲間たち)

引き続き、
青々堂さん内での出店者さんのご紹介です。

佐ノ川谷藍子器展

青々堂さんでは1年ぶりの展示になります。
じないまち駅側の自然食レストラン暮らし屋さんでも
何度も個展させていただいています。

本とストーリーのある場所で器を並べるのを楽しみにしています。
あいこ.jpg
「今年も ソラハナ堂さん(布雑貨)と
 佐ノ川谷藍子さん(陶器)の器展が
 共同開店でお店をステキにして下さいます。
 今年も、どんな店舗になるのか…たのしみです(笑)」 by 青々堂

2016年04月26日

posted by じないまち古書散歩 at 11:00 | お店イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

青々堂 その2(じないまちのゆかいな仲間たち)

青々堂さん内での出店者さんのご紹介です。

ソラハナ堂(布の雑貨)

青々堂さんでは、1年ぶりの出店です!
奈良公園の鹿のリアルシルエットをミシンステッチした
「Nara Park 鹿先輩シリーズ」雑貨と、
コーヒー豆の麻袋を再利用した
「珈琲豆麻袋のもうひと仕事シリーズ」雑貨をお持ちします。

すべてが一点もの! みなさんどうぞ お越し下さい。
11130607_1427166557585037_184666791_n[1].jpg

2016年04月25日

posted by じないまち古書散歩 at 12:00 | お店イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ペンギン書店・青々堂(じないまちのゆかいな仲間たち)

こんにちは。「青々堂」です。

じない町のちょうど真ん中あたり、
昔の目抜き通りだった堺筋で大正8年〜平成10年まで
本屋を生業としてこられた お宅がありました。
名前は「塩谷青々堂さん」。
地元では、懐かしく思われる方も多いかと思います。

その「店舗後」とセイセイドウという「屋号」をお借りし、
毎年、古書散歩の日に古本屋として
「休日書店 青々堂」を開けていました。

今年は、ペンギン書店さんと
休日書店 青々堂がコラボして
「ペンギン書店・青々堂」として開店いたします。
ふたつの個性に引き寄せられた古本たち。
どんな楽しい本棚になるか 楽しみにして下さい。

「1年にたった一度だけ開く
 寺内町の新しくて古い本屋さん」

古い什器なども残る店内でご覧ください。
酒蔵見学のついでに ごゆるりと
お運び頂ければうれしいです。
正面6月.jpg
もし場所が分からなければ
「塩谷青々堂」のお名前で検索してください。
これまたこっそりと マビオンの地図が まだ生きてます。

5月14日、みなさまにお会いできるのと楽しみにしております。

2016年04月24日

posted by じないまち古書散歩 at 12:00 | お店イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする